スペインの家庭料理〜patatas a la importancia

今日は家庭料理をご紹介! その名はPatatas a la importancia(パタタス ア ラ インポルタンシア)です。 スペイン語のimportanciaは英語のimportance。戦後にできた料理なので、少ない材料で沢山エネルギーをつける意味もあるのではないかなと思います。

特にパレンシア地方やマドリード近辺でよく食べられるこの料理。メインはじゃがいものみ! 簡単なレシピはこんな感じです↓ 輪切りにしたじゃがいもに小麦粉をまぶし、溶き卵をくぐらせ、軽く揚げる。 揚げた油の一部を使って、玉ねぎを炒める。 ニンニク、サフラン、白ワインを混ぜたものを玉ねぎに加え、炒める。 そこに軽く揚げたじゃがいもを並べ、ブイヨン(お肉ベースのスープならなんでも)を加えて15分程煮込んで、できあがり! じゃがいもに小麦粉なので、炭水化物たっぷりで、すぐにお腹いっぱいになる一品ですが、お母さんが作る素朴な味です。 日本でも簡単に作れるレシピだと思いますので、お試しあれ!! 

#🇪🇸 #スペイン #スペイン語 #スペイン料理 #españa #español #スペイン旅行#spain #comidaespañola #アカデミアイベリア #receta #レシピ #パタタスアラインポルタンシア#patatasalaimportancia #じゃがいも #じゃがいも料理 #パレンシア #マドリード #マドリッド #サフラン #ニンニク#patata #ajo #家庭料理 #素朴なご飯


LINE@はじめました!

インスタグラムのいべりあちゃん、アカデミアイベリアにご興味があるぜひフォローを!



137回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示